伝承塾体験談

● M.M 様  東京在住 

受講の動機

2013年からひうさんの施術を受けるようになり、身体的、精神的な効果を実感していました。
私と同じような立場の女性はもっと沢山東京にいると考え、その方達にえなを広めることが
できればもっとみんな気持ちよく生きていけるのではないかと思いました。
また、伝承塾の期間中集中してえなの世界にひたってみたいと思ったのも理由の一つです。

受講してみて感じたこと

施術技術取得のための時間でしたが、自分自身の内面を新しい視点で見つめる機会にもなりました。
思いもよらなかった感情が溢れて来て、でもそれはそのときに生まれたことではなく実はずっと自分
の奥深くにしまい込まれていて、私がフタをしていただけだということにも気づきました。

また、施術の際には私が抵抗を感じている、コンプレックスを持っているパーツではうまく体が
動かせなかったり、なぜか意識から飛んでいたりすることも不思議でした。人に対する姿勢
、腕で(自力で)どうにかしようとするのではなく、人に委ねることも大切だということに
気づかされました。委ねたときのほうが圧は高いのに、受ける側はじんわりと感じる圧と
なっていることは驚きでした!(この経験を臨床心理士の友人に話すと、
「それはすごく良い経験をした。精神科医も同じことができることを理想としている。」と言われました。)

自分のあり方、生き方そのものを見つめ直す時間となりました。

全く違う領域ですが、先日知人の元海自特殊部隊教官と元自衛官の女性によるコアトレーニングを受
けたのですが、やはりポイントは「肩甲骨」でした。肩甲骨がスムーズに動き、骨盤が柔らかい人は
「闘う」という場面においても、腕の力を使わずにしなやかに、それでいて確実に相手に力を加えられ
るということを知りました。(人間の体は普通にしていると前傾しがちになる、ということも教わりました
)切り口は違っても、人の体を見極めた人が辿り着くポイントは同じところなのがとても興味深いと思いました。



● 
Y.Y 様  大阪在住 

Ena Beautyヒーリスト伝承塾を受講して。

変化した事

•主人とのコミュニケーションが増え、    以前よりも仲良くなりました。

•小さな事でイライラしていたのですが     今はイライラする事が減り穏やかに過ごしています。


•体型は内面の現れでもあり心の問題や性格が影響している事がわかり凄く気持ちが楽になりました。

•以前の私は体重ばかり気にして、何故痩せないのだろうか、ばかり考えていました。食事中も、食べたら又太るかも?
等考えて食事に集中出来ず美味しいとあまり感じてなかった気がします。
Ena Beautyを受講してからは頭で考えず食事を美味しく頂けるようになり幸せを感じてます。
さらに体重よりラインが重要であると感じるようにらなりました。

•えなに意識をするようにしてから頭で考え事やへんな緊張感、他人に気を使い過ぎる所が随分減りました。
(ただえなを意識出来ていない事が多く悩んではえなを意識…と頑張ってます。)

•あんなに鏡を見る事が嫌だったのに朝毎日鏡を見る事が、楽しみに変わりました。

•猫背だったのが姿勢がよくなりました。

•細かい作業が苦手だったのが、縫い物や手作りの何かを趣味にしたいと考えるように…

•受講後、自分が誰かに怒鳴りつける夢を頻回に見るようになりました。
まるで、横山やすしのような…何故でしょうか⁇

施術後感じた事

•体のラインが確実に変化しています。
胸骨、骨盤が入り太ももが立体的に首も長くなっています。
思わず「すっげ〜Ena Beauty!」と叫んでしまいました。(すっげ〜の表現がえな不足ですが)

•整体や他のマッサージと違って施術後自分自身も元気になっています。

•以前より確実に体が、柔らかくなっています。

•施術後の翌日必ずお通じの量が増えます。

感想
受講してから良い方向に内面も外見も少しずつ変化してきました。
毎日コンプレックスで悩んでいた事が嘘のように消えました。何故あんなに悩んでいたのか…と感じるぐらいです。
自分の為に受講して本当に良かったです。

最近私も自宅エステが出来たらと考えるようになってきました。
その為にも技術と練習を頑張り過ぎずに自分のペースを摑んで頑張りたいと思います。


● 沖直美 様 東京在住


伝承塾をパリで受けた意味はなんだっただろうと振り返ったとき
私はパリまで出たことで、
自分の存在や身体や顔を、
外側に、世界に開いた
そんな一歩を踏み出した感じがします。

これまでの外の世界とのやりとりの疲れから
いつの間にか人と接していても
内側にこもっているような状態であったことに気がつきました。
私はまだまだ、外の世界を恐れず開いていくことができたということに気がつきました。
恐れていたのは自分で、
実は世界は優しかった。
そう感じられるまでになって帰ってきました。
その思いの変化は
目が開き、しっかり目を使って目の前の人やものを見るようになったこと
身体の姿勢がしっかり前へ向かっていること
そのような身体の変化とも繋がっています。

みなさんと過ごしたコースは全てが自然で心地よく流れていました。
世界へ飛び出しとても大きなことをしているようなのに、
なぜか日常のような、
どこかそれをしていることが当たり前のような感覚、
出逢うべき人に出逢っている感覚があり
このコースを迎えるまでの葛藤や涙は嘘のように、
本当に来られるのかわからなかったことは嘘のように、
'来ないことはあり得なかったんだ'
と思わせてくれる日々でした。

Enabeautyの施術は
私が今まで出逢ってきた喜びのエッセンスがすべてつまったような
私がいろんなことを転々としてきたものがつまったようなもので
ようやく私は、色んなものを移動するところから
何かを深める地点に辿り着いたんだという安堵感がありました。
自分の気持ちよさを追求しながら目の前の人も幸せになっていく、
そんな施術に出逢えてそれを深めていけることが本当に嬉しいです!

Enabeautyの方々の輝きとクリアさ、
個性がとても魅力的で
教えていただけることやこれから共に自分もEnabeautyのエッセンスを生きられること
とっても幸せに感じています。
これからが楽しみです。



● 田平はるみ 様 沖縄在住

後半の伝授塾、どうもありがとうございました。
前半同様に、お二人の深い愛の元
とても濃く、幸せな時間を過ごす事ができました。
心から感謝致します。

前半でえなを使っての施術、そして各部位の手技を教わりました。
ですが、前半が終わり、教わったことをまとめようとしましたら
あらゆるところを拾えておらず、全く繋がらず、茫然としておりました。

拾えたところにしても、それが正しいのか判断もつけられなかったので
手技については諦め、えなの呼吸だけを練習し、後半に臨みました。

私はどうしても頭で物事をとらえようとする癖が身に付いているようで
感覚すら、頭で理解しようとしていました。
それは、全ての物事において、飲み込みが遅かったり、自分のものにするのに
人の倍以上時間がかかってしまう原因でもあるようです。
その事に気が付きました。

恐らく後半も頭で捉えていたら、手技はこなせなかったと思います。
えなに意識を降ろすことを続けていたことで
ある程度感覚で身体が動けるようになっていたようです。
(以前の私に比べるとですが)

えなに意識を降ろすことで、直感が鋭くなったことも感じています。
前半から後半までの間、必要な事がふとどこからか声が聞こえるように
気が付く経験は何度もありました。

その直感に従って体もすぐに動き、行動することで
より現実がスムーズに動いていくのです。
ブロックの解放、そして感情の解放は、本来の自分とのつながりを
より深め、同時にえなから湧き上がる生命エネルギーが強化されていくのを
少しづつ身体で感じられるようになりました。

後半の伝承塾では、同期の方々からもたくさん学びを頂きました。
そして、私にはないと思っていた部分が
実は自分にもあったという事を、彼女達を通して知ることもできました。
人は鏡であるといいますが、改めて感じることが多々ありました。

「子宮にフォーカスすることで、より自分らしく生きていけるようになる」
そんな直感を信じた先に、えなビューティに出会うことができました。

これまでの私の人生は、えなビューティに出会うまでに
必要な材料を集めるための経験だったのかもしれません。
途中人生を投げ出したいとすら思った経験も
全てが宝であり、人生を深めるエッセンスであったのですね。

これからはこの豊富な材料を生かし、琉球の地で
えなビューティを多くの方へご提供させていただきたいと思っています。

伝授塾を終え、女性に生まれた喜びをかみしめています。
そして、後半の私の人生にワクワクしています。

デビューまで更にえなと繋がり、練習を重ねていきたいと思っています。

琉球のエネルギーは、えなビューティのエネルギーと
とても相性がいいだろうと感じています(直感ですが)

それでは、沖縄でお会いできるのを楽しみにしています。
この度は本当にありがとうございました。

田平はるみ(るみぃ)